このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > Stefan Gruber研究者の論文「Perspectives on the Investigation, Prosecution and Prevention of Art Crime in Asia」がSaskia Hufnagel and Duncan Chappell (eds) Contemporary Perspectives on the Detection, Investigation and Prosecution of Art Crime: Australasian, European and North American Perspectives (Ashgate: 2014) 221に掲載されました。