このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 置田清和研究者が「Salvation through Colorful Emotions: Aesthetics, Colorimetry, and Theology in Early Modern South Asia」についてXXI. World Congress of the International Association for the History of Religions(エルフルト、ドイツ、2015年8月27日)において講演をおこないました。