このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 置田清和研究者の論文"From Ontology to Aesthetics: A Bengal Vaisnava Interpretation of an Upanisadic Passage So ’ham"がBhakti beyond Forest: Current Research on Early Modern Literatures in North India, 2003-2009 (Delhi: Manohar Publishers), pp. 197-214.に掲載されました