このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 小出 陽平 研究者(現・北海道大学助教)が筆頭著者として執筆した論文「Lineage-specific gene acquisition or loss is involved in interspecific hybrid sterility in rice」が『米国科学アカデミー紀要』(米国科学アカデミー) に出版されました。 【2018年2月14日 オンライン版掲載】