このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > マク ビル(麥文彪)研究者が「The lineage of ‘foreign’ planetary worship in ninth-century China – ritualistic elements of the Qiyao rangzai jue 七曜攘災決」と題して、アジア研究協会2017年度年会 パネルセッション「The Ritualization of Astrology in Pre-modern Asia」中において講演をおこないました(シェラトンセンター, トロント, カナダ, 2017年5月16日)。