このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 中井 愛子 研究者が「La contribution de l'Argentine à l'évolution du droit international : le passé et l'avenir」と題して、国際会議 Multidisciplinary Perspectives on Contemporary Argentina (オタワ大学・駐加アルゼンチン共和国大使館、カナダ、2018年3月22日-24日)において講演をおこないました。