このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 加藤 裕美 研究者が「Hunting for subsistence? : Sihan’s hunting practice between tradition and modern way of life」と題して、第11回 Conference on Hunting and Gathering Societies (2015年9月8日 University of Vienna)において講演をおこないました。