このページの先頭
白眉プロジェクト

京都大学 白眉センター

| ENGLISH |

最新ニュース

Home  >  最新ニュース  > 置田 清和 研究者が「近世南アジアにおけるサンスクリット宗教詩ーヴィシュヌ教ベンガル派の視座からー」と題して招待講演をおこないました(2016年1月7日、大正大学綜合仏教研究所、東京)。